FC2ブログ

あかばな


書き終わりました。
くわしくはあとがきにて書いているのでここでは割愛。
とにかく、ありがとうございました。
しばらくしたら手直しして、こっそりとどこぞの小説賞にでも応募するかな……(実はまだあきらめていなかった!)

私のなかでとても特殊な、書き上げられたことをずっと誇りに思えそうな作品パート2です。
パート1はDear babyです。

次はなにかなー、焔の改稿を別として……とりあえずヒムは下げます、再び。
ミス・マリゴールドが一番の候補かもしれないけれど、思いついたらまた突然書き始めると思います。雪桜も書きたいしね。

小説は私にとっての情熱で、それは枯れることを知らない泉です。文章の大切さを教えてくれた父に、そこだけは感謝しています。
これからもずっと。書き続けていきたい。

ひさびさにアンジェラ・アキさんやマライアを聞いてみたらよすぎてびっくりしました。
そしてマライアを聞きながらFiftyを読み返してみたら切なすぎて、これまたびっくり……(自分の作品なのに)。あの頃の私は、文の基本ルールをやぶっていただけに、なんかこう、実にポエティックな小説を書いていたようですね。見習おう。

というわけで、また。
いつもありがとうございます。



08:35 | 創作について | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
音楽バトン | top | バトンー

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://odetojoy.blog81.fc2.com/tb.php/537-e4900c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)