スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

きみは雰囲気が違う


そう言ったのは私の務める歯科医院のドクター。
私がちょっとした時間短縮(と考えて)のために一人で先回りした行動をしたら、

「なんで報告しないの」
「そういうのはともすれば隠蔽になるよ」
「君はいつも独断が多いんだよな。他の人たちと、ちょっと雰囲気が違うんだよ」

と、矢継ぎ早に言われた。
まあ、しょうがないんだけど。
わたしの愚かしさのせいだから、黙ってすいません、と謝った。

人間ならたぶん、誰だって、人と違うと言われれば奇妙な優越感みたいなものを感じてしまって当然だと思うんだけど、今日のわたしは、崖から突き落とされたぐらいのショックを受けた。表面上は無表情だけれど。
独断が多いのは確かだと思う。
わたしはいつも、先を予測して、こうした方がいいか、しない方がいいか、と考えて、自分がいいと思ったほうを選んでやってしまう。
多かれ少なかれ、皆そうやって考えて生きていると思うが、わたしの場合はどうも、その分岐路が他の人とずれているらしい。

なので、よく怒られている。
独りで決めるな、と言われる。
私は結構ビビりなので、怒られると落ち込んで、徹底的に治す。が、しばらくするとまた違う所で自己判断を下し、同じように怒られている。

同じミスを繰り返しているわけではない、と思うのだけれど。
ドクターからしたら同じことなのかもしれない、とも思う。

自分で決めて自分で動くこと。
それが裏目に出てしまうのは、悔しいが、仕事とはそういうものなのかもと思うしかない。のか?
でもどんなに怒られても、ミスっても、一番したくないのはいいわけだ。

あたしはこういう生い立ちだから、とか。
こういう性格だから、できなくてしょうがない。とか。そういうのが一番きらい。おぞましい。
ほとんど、嫌悪している。

うちの兄貴(2番目)もかなりぼんやりしているが、彼の場合は言い訳が多いんであたしは共感できない。
仕事でもミスが多いらしいが、そういう話を一度していたときに「俺はAD・HDだから」とか言っていた。
そういうの、けっ! って思う。
弱いんだよ。
嫌いだ。そういう考え。

自分の欠点は何か、誰かのせいにできると信じてしまうのは、恐ろしいというか怠惰すぎると思う。
人は自分から逃げられない。
常に自問自答している。

あーあ。つまり、何が言いたいかっていうと、あたし、駄目だなあってこと。
がんばらなきゃなー。嫌、がんばってるんだけど。
なんでああいうふとした瞬間に、自己判断が飛び出しちゃうんだろう。
自分でもわからないから、自分がわかりません。
でも、追求することはやめない。

とりあえず、明日はまた笑顔でがんばります!




21:00 | つれづれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
父上 | top | ネタメモ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://odetojoy.blog81.fc2.com/tb.php/713-f9372da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。